午後のお茶はノンカフェインのルイボスティがおすすめ

<  午後のお茶はノンカフェインのルイボスティがおすすめ  >

お茶は健康に良いですが、
カフェインが入っているので、
いつ飲んでもいいとは限りません。
寝る前にカフェインが入った飲み物を飲むと
不眠が悪化します。
ルイボスティならカフェインが入っていないので
眠れなくなる作用はありません。

カフェインには血管を収縮させる作用がありますので、
女性が妊娠したら、過剰の摂取しないよう、ひかえる必要があります。
ルイボスティならカフェインが入っていないので
妊娠中に飲んでも安全です。

ルイボスティを飲むと、
すっきりすると感じる人が多いですが、
それは疲労をとる抗酸化作用に
よります。
ルイボスティのおかげで、体の中の活性酸素が除去されて、
勉強や仕事に集中できるようになるのです。

ルイボスティは、様々なミネラルも含有しています。
鉄やカルシウム、そしてマグネシウムや亜鉛も
入っているのです。
血糖値や尿酸値の抑制作用もありますので、
糖尿病や痛風の方にもおすすめです。

午前中は日本の緑茶を飲み、午後は南アフリカの
ルイボスティを飲むのがおすすめです。

NHK あさイチ ルイボスティ

午後のお茶はノンカフェインのルイボスティがおすすめ” に対して1件のコメントがあります。

  1. マダムエミー より:

    先生のホームページを拝見して、ルイボスティーを毎日1600㎖飲むようにしました。飲用する前は夜間に3度から4度ほどトイレに起きていましたが、1回か起きない日もあるようになりました。ルイボスティーはカフェインが含まれていない唯一のお茶としり、なるほどトイレの回数が減った訳だ。と納得しました。
    抗酸化作用もあり、体の中から改善されていくのを実感致しました。

  2. マダムエミリ より:

    前回のコメントから2週間が経過しました。その後も、毎日ルイボスティーを1600ml飲用しています。
    鉄分・亜鉛が含まれているためか、お肌の状態に変化がおきてきました。先ず、一番に感じたことは爪が割れなくなりました。(常に貧血気味でHbが8から9の値でした。)少し走っただけで、動悸や息切れがしていましたが、あまり感じられなくなりました。
    お茶でと思われるかと考える人が多いとおもいますが、かなりの効果がありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。