保育士さんからのご挨拶

こんにちは

わたしは多摩境内科クリニックの保育士です。

当クリニック内に保育室があることをご存知でしょうか?

開院し早2年になりますが 来院され保育室がある事に驚かれる患者さんもいらっしゃいます。

保育室は、診察時間中いつでもご利用いただけます。

キッズルームではなく保育室ですので、保育士が患者様に安心して受診出来るようお子様をお預かりしております。

自分が不調でも、子どもが小さいと普通の病院へは連れては行けませんね。子どもを預けられる実家や友達がいない

と我慢しなければならなくなります。

少しでも早く受診して元気なお母さんになって頂けるようお手伝いさせてください。

 

先日も健診で来院された二か月の赤ちゃんをお預かりしました。

授乳中ですので、途中ミルクあげたり、おむつ交換もさせていただきました。

保育室は院長先生の想いもあり、院内の一番温かなお部屋です。

赤ちゃんはすぐネンネしてお母さんを待っていました。

 

また4歳のM君が来たときは、何といっても仮面ライダー(笑)です。

廃品で一緒に武器を作り、ひたすら戦いごっこ。

お母さんがお迎えになったら、まだ帰りたくない~なんて言ってくれました

 

もちろん初めてのクリニック。

突然預けられ大泣きしちゃうお子さんもいらっしゃいますが、無理のないようお預かりしております。

 

異年齢のお子様が、絵描き・工作・おままごとと、少しでも楽しく過ごせるように準備しておりますので、安心して受診にいらして下さい。

保育をご希望の方は予約の際に、「保育希望」とお伝えください。

また、お子様に必要なオムツやおやつ、ミルクや水分補給の水筒などがありましたら遠慮なくご持参ください。

スタッフ一同お待ちしております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です