新型コロナウイルスの再感染は抗体依存性感染増強現象(ADE)にて致死的

COVID-19の再感染は抗体依存性感染増強現象(ADE)にて致死的

◆COVID-19についての新作試験問題(福富院長が2020年2月24日に考案)

問題:新型コロナウイルスについて
次のうち誤っている文はどれか

①COVID-19の再感染が致死的な理由はADE

②COVID-19は細胞膜のACE2から細胞内に感染する。

③COVID-19は体内のサイトカインストームと免疫不全と
ACE2の障害をひきおこす

④ACE2が障害されると
ANG1-7による抑制がなくなり
血圧が上昇し、心不全をおこしやすくなる

◆ADE 抗体依存性感染増強現象
antibody-dependent enhancement

初感染

抗体ができる

症状回復(普通の細胞からウイルスはいなくなる)

再感染

※少し違うウイルスが体内に入ると、
不完全な抗体はそのウイルスをやっつけられない。
ウイルスに結合した抗体は
免疫担当細胞に結合しやすくなる

マクロファージなどの免疫担当細胞に感染
(警察のような細胞に感染する)

心不全で突然死

抗体のFc部分が免疫担当細胞のFcレセプターに
結合する

※エイズ(後天性免疫不全症候群)を発症する
HIV(ヒト免疫不全ウイルス)による免疫不全のしくみに近似

※心不全をおこすホルモン異常に、

ACE2が免疫細胞上にある必要はありません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です